見聞読考録

進化生態学を志す若手研究者のブログです。NZ 在住。

息子誕生

そういえば,先月の13日に息子が誕生しました。瑞葵と名付けました,可愛いです。

生後一週間と二週間の写真をこちらに。

 

f:id:kenbun:20190903071955j:plain

生後一週間。NZ の海産貝類と共に。

 

f:id:kenbun:20190903072015j:plain

生後二週間。庭の草花と共に。

 

今日で生後三週間,ということで今日も撮影しようと思っています。

次のテーマは何にしよう?

 

 

見聞読考録 2019/09/03

熱中すると研究者はやばい

「健康には気をつけて。当たり前のことだけど,とかく熱中すると,研究者はやばいので」

 

私を救ってくれた恩人 N さんからのアドバイス。熱中すると当たり前のこともできなくなる,というのが研究者の本当にヤバいところ。思い当たる節がありすぎる。

 

N さん,いつもありがとうございます。今の私があるのは,N さんのおかげです。

 

C さんについてはもはや,言わずもがな。

 

 

見聞読考録 2019/08/09

NZ の CM はどうしてこうも格好良いのか問題

今日ご紹介するのは,私の住む NZ 北島の Palmerston North という街の PR 動画である。発行元は City Council,すなわち市役所だ。

 

www.youtube.com

どうだろうこのクオリティ! 私は今,こんなに素晴らしいところに住まわせていただいているのかと,図らずも誇らしい気分になってしまった。

 

これを見て,Palmy に移り住んでくる人もいるかもしれない。すでに住んでいる人にとっても,自分の住む街がこれほどまでに良いところだと思えれば幸せだろう。

 

大事なことなので二度言うが,発行元は City Council である。ウェブサイトだって美しい。あら,なんか良いトコそう!

f:id:kenbun:20190804134406p:plain

 

大して日本のはどうだろうか。悪い例に出してしまってちょっと可哀想だが,昨年まで住んでいた札幌市のものを見てみよう。ごちゃごちゃっとしていて見にくいと私は思う。無意味な情報の洪水に飲み込まれるようだ。なんというかこう...,札幌ってもっと良いトコだよね?!

f:id:kenbun:20190804134509p:plain

 

続いて 2017 年に住んでいたオランダの都市・フローニンゲンのウェブサイト。NZ ほどの感動はないが,それでも極めて明快に,住人に優しく寄り添った仕様になっていることがわかるだろう。必要な項目がシンプルに,視覚的にも明確に並べられている。

f:id:kenbun:20190804134908p:plain

 

さて,皆さんの住む街の HP はどうだろうか。是非,視点を変えて見てみると良いだろう。PR 動画がある場合は見てみよう。大抵は見ていて悲しくなってくると思う。日本の行政のデザインはそれほどまでにひどい。

 

恥ずかしくないレベルのものがあれば教えてほしい。私が知っているのだと,コレなんかは素晴らしい。うっかり小林市に住みたくなってしまう。

https://www.youtube.com/watch?v=jrAS3MDxCeA

 

デザインや芸術を,無意味と蔑ろにするからこういうことになる。遊ぶこころを大切に,頭をもっとやはらかく,生きていきたいものである。

 

 

見聞読考録 2019/08/04

Earl Grey が伝わらない

店員さん:"What would you like?"

私:"Earl Grey Tea, please"

店:"... pardon?"

 

その後,Earl Grey を連呼してみるも通じず。なぜだろう。Earl Grey は何度トライしてもぜんぜん通じない。かれこれ一年以上も苦しんでいる。Earl Grey は鬼門である。美味しいのに。。

 

先日,映画「Aladdin」を見に行ったが,これもまた伝わらない。

 

スタッフさん:"What do you wanna see?"

私:"Aladdin"

ス:"What?"

私:"Aladdin!"

ス:"... sorry, what?"

私:"Aladdin, Aladdin?"

ス:"Oh, Aladdiiin!!"

私:"(さっきからそう言ってるじゃん!)"

 

Earl Grey だって、Aladdin だって、店員さんの発音とさほど違うようには思えない。むぅ、悔しい。なんでやろ。

 

 

見聞読考録 2019/08/04

de Bruijn Graph

これはとてもわかりやすい。勉強になった。

 de Bruijn Graph を使った de novo アセンブリの発想がすごい件 - ほくそ笑む

 

ゲノムを扱うなら下記のソフトウェアも覚えておきたい。

BUSCO v3 - https://busco.ezlab.org

 

メモ。

 

 

見聞読考録 2019/07/09

ニュートピ!・ランキング1位

運営社によれば「Twitter で話題になっているトピックス・ニュースを網羅的に見ることが出来るニュースサイト」とある「ニュートピ!」というサイトで、2019年6月23日〜6月29日の間で最もポイントの高かった「ゆるいニュース」として、ナメクジと市民科学の記事が紹介されました。

 

f:id:kenbun:20190701153556p:plain

 

でもこの記事、昨年6月に公開された記事なんです、すみません。ニュース、ってなんでしたっけ。。

 

 

見聞読考録 2019/07/01

またバズってる...!!

昨年 6 月に academist Journal に公開された外来ナメクジの記事が,またバズっているみたいです。昨年 8 月に最初にバズったときは,数万回はツイートされたので,それと比べれば規模は小さいとは思いますが。。

 

興野さん! 神さん! 中野さん! 渡辺さん! 大久保さん!

またバズってますよー!!

 

f:id:kenbun:20190628195912p:plain

 

f:id:kenbun:20190628195919p:plain

 

f:id:kenbun:20190628195947p:plain

 

今回だけで,5000 回以上もツイート?リツイート?されたようです。

そして,皆さん英雄みたいになってます! すごい!

周りの人たちに自慢してやってください。

 

それから改めて,皆さんありがとうございました。

これからもよろしくお願いします。

 

 

見聞読考録 2019/06/28