見聞読考録

進化生態学を志す若手研究者のブログです。NZ 在住。

雑記

梅雨入り

京都は昨日より梅雨入りしたらしい。 梅雨だってよ!梅雨! 仙台にいたとき以来なので,かれこれ6年ぶりとなるだろうか。。 仙台の梅雨はひどく寒くて,長い時には8月中旬まで続き,梅雨明け宣言なしという年も経験したほどだったので,一言に梅雨と言えど…

マングースと沖縄の歴史

youtu.be マングースと沖縄の歴史【外来種を紙芝居で語る】環境省https://youtu.be/V0IorVZ1t7E 外来種問題について,かつ専門的な内容を踏まえつつ,一般の目線で語られている。わかりやすく,人々を引き込むものがある。 こういうものを初等教育にもっと活…

オンライン授業のアレコレ

疫病のパンデミックは有史以来,様々な局面で猛威を奮ってきた。近年のものとしては,下記が代表的と言えよう。 1918-20 年 スペインかぜ(インフルエンザ A/H1N1) 1957-58 年 アジアかぜ(インフルエンザ A/H2N2) 1968-69 年 香港かぜ(インフルエンザ …

日本の感染症床使用率

素晴らしいサイトがある。都道府県別の感染症床使用率を明示したサイトである。 www.stopcovid19.jp 現在,我々が置かれた状況がいかに逼迫したものかがひと目でわかる。東京,神奈川,京都,福岡などではすでに COVID-19 の入院の必要な感染者の数が用意さ…

Zoom meeting

新年度,研究室の活動が始動した。 これまでにない,異様な新年度である。 まず,研究室に無闇矢鱈と来ないように,とのお達しがあった。これだけをとっても,学生に対して顔を見せるようにと激励するラボが多いだろう通常時と比べて,異様であると言える。 …

新型コロナウィルスの脅威と驚異

現在世界的に猛威を奮っている新型コロナウィルスの俗称で呼ばれるウィルス。正式名称を SARS-CoV-2,それによる感染症を COVID-19(coronavirus disease 2019)というそうだ。 初期対応を誤った日本にも早々に上陸し,あらゆる集会や祭り,卒業式などのイベ…

3.11

今日は 3 月 11 日だった。黙祷を捧げる。 見聞読考録 2020/03/11

住民票が作れない問題

転入届を出すのは,転居から二週間以内とされているらしい。日本国内での転移ならば,直前の管轄から住民票を発行してもらえば良いだけなので,ニュージーランドのような先進国と比較すれば不満はあるものの,割と楽である。 しかし,私の直前の居住地はニュ…

ああ,そういえば

帰国してます!先月のうるう日・29日より! 関係者の皆さん,今後とも宜しくお願いいたします! 見聞読考録 2020/03/07

日本生態学会受賞者講演のライブ配信

今日は午前中から,日本生態学会の各受賞者の講演をウェブ上で見ている。総勢7名の研究室のメンバーとプロジェクターに映して見ている。今は日本生態学会賞を受賞された工藤岳博士の講演を見ている。 例年のことだが,非常にレベルが高い。にわかに信じがた…

帰国とコロナウィルス

2 月 29 日深夜に帰国し,早くも 3 日を日本で過ごしている。とはいえ,未だホテル住まいではあるが。 とんでもないタイミングで帰国してしまった。スーパーにはトイレットペーパーもティッシュペーパーもない。この程度のデマに踊らされるとは情けない。 明…

Waitangi Day

先週の2月6日(木)は,NZ の建国記念日に当たる Waitangi Day だった。NZ の数少ない祝日のひとつである。 北島北部,ノースランド地方。オークランドよりさらに 150 km ほど北上した常夏の地 Waitangi にちなんでいる。ここで,イギリス人入植者と原住民…

こちらは大水,あちらは大火事

正解は五右衛門風呂!なんて平和なやりとりができれば良かったのだが,残念ながらなぞなぞではない。 こちらの大水とは,現在 NZ 南部を襲っている豪雨と洪水である。私も二度に渡って足を運んだ美しいミルフォードサウンドを始め,広域の道路や市街地が冠水…

地球温暖化問題の現状

恐ろしい記事を読んだ。 www.esquire.com 恐ろしくはあるが,特に驚きはない。こういう時代に,我々は生きているのだ。 近い将来,地球がダメになったときに,現代を見返してああだこうだと後悔することになるだろう。2020 年のあの大事なときに,安倍なんち…

オーストラリアの山火事

オーストラリアを焼く山火事が,前代未聞のレベルに達している。昨年から続く山火事で630 万ヘクタールもの広大な森林が燃え尽きてしまったという。630 万ヘクタールと言えば,関東圏7県全域に,静岡,山梨,長野,愛知の4県を加えた面積よりさらに広大な…

NZ の地名

年明け2日,新しい家に引っ越した。今年2月の出国に向け,家具や家電を処分する必要があったためである。 こちらで知り合った友人夫妻が,我々の出国と入れ替わるように長期休暇を取っており,長らく家を空けることになっていた。そこに,我々があやかった…

新年,明けましておめでとうございます

年末大晦日も,年始元日も,共に調査に出かけてしまった私です。 2月の出国を控え,年明け6日には近くの家へ引っ越しも終えました。 忙しくも充実した素晴らしい年明けだったと言えるでしょう。 そう,引っ越しのクソ忙しい最中に調査に行っちゃったんです…

年の瀬

クリスマスも過ぎ,大学も閉鎖され,いよいよ年の瀬と言える日々を過ごしている。気候的には真夏なので,慣れ親しんだ年の瀬とはかけ離れているが。 2月中旬の出国に先立ち,年明け2日に,こちらで知り合った知人宅へ引っ越しをすることになった。ちょうど…

化石賞受賞

最初の「化石賞」に日本 - COP25 - 経産相発言を批判https://www.asahi.com/articles/ASMD410FTMD3ULBJ00J.html 日本政府の皆様,もう何度目かもわからない「本日の化石賞」の受賞,おめでとうございます。もはやあなた方に私は何も期待していないので,日本…

Arctic Awakening

地球温暖化とそれに伴う気候変動,また深刻な海洋汚染に関する素晴らしい動画を見た。2017年に私が滞在していたスバールバル諸島の基地が舞台になっている。私もお世話になった Dr. Geir Wing Gabrielson もかっこよくしゃべっている。 vimeo.com 温暖化は時…

ラグビーワールドカップ

ニュージーランドのオールブラックスが,昨夜の三位決定戦でウェールズに大勝し,オールブラックスは今回の W 杯のすべての試合を消化した。あの強い強い南アフリカやらアイルランドやらウェールズやらに勝っての三位である。今大会で初めて決勝リーグに進み…

隣国・オーストラリア

オーストラリアのことを調べていたら,なにやらタイムリーな話題に行き当たった。 なんと,エアーズ・ロックことウルルの登山が禁止となるそうだ。それもあと二日で! www.huffingtonpost.jp 知らなかった。ちょっと登ってみたかったが...。 理由は原住民で…

日常英語

こんなメールが来た。 "Hi something has come up will visit at 1pm if thats ok" 英語は,主語・述語・目的語の順で並びます。なんて習ってきた我々には,極めて難解な英語に違いない。 省略のない本来の英文に書き直すと,下記のようになる。 "Hi, someth…

WTF

久々に風邪を引いたので,家でのんびり。"Silver Lining" というアメリカ映画を観た。しばらく感傷に浸れる素敵な映画だった。演技もすごいし,テンポも良い。良い映画だ。 しかしアメリカ映画は実に頻繁に "F**k!" と言い放っている。事あるごとに "F**kin …

環境危機と世界の動向

最近の日本のニュースは,ため息とともに頭を抱えるようなものばかりだ。 今日見たこの記事も,それ。 「外国人が働きたい国」で日本が 33 カ国中 32 位 - #SHIFT 憂鬱になる一方,ショッキングだとは思わない。 感想としては,「まぁそうだろうね」といった…

ラグビーワールドカップ

日本は開幕戦を勝利で飾ったらしい。素晴らしい。 来年のオリンピックとは違って,大会自体がとても歓迎されているように思える。ラグビーのメッカであるここニュージーランドでも,行く先々でラグビーワールドカップの話を持ち出される。いや,ここニュージ…

またバズってる...!!

昨年 6 月に academist Journal に公開された外来ナメクジの記事が,またバズっているみたいです。昨年 8 月に最初にバズったときは,数万回はツイートされたので,それと比べれば規模は小さいとは思いますが。。 興野さん! 神さん! 中野さん! 渡辺さん!…

Snailed it!!

ちょうど一週間前になろうか,ニュージーランドの中学生を相手にカタツムリの研究を紹介してきた。40 分くらいの講演だったが,反応も良く楽しんでもらえたのではないかと思う。 数人の生徒さんに至っては,まだ十歳かそこらなのに,恐ろしく的を射た質問や…

暖炉の火

ニュージーランド/北島の学園都市・パーマストンノースの冬は,どうやら雨が多いようだ。そろそろ6月に入ろうというこのところ,毎日のように冷たい雨が降っている。寒空に降りしきる灰色の雨を見ていると,寂しくも美しいオランダの冬を思い出す。 夜にな…

コーヒー + エタノール

標本整理を進める昨今。貝類や昆虫の液浸標本を作るには,エタノールを使う。 組織を保存しようとするのなら,70% ほどのエタノールに漬ける。DNA を保存しようとするのなら,筋肉などの組織を100% に近いできる限り純粋なエタノールに漬ける。 単純だが,と…