見聞読考録

進化生態学を志す若手研究者のブログです。NZ 在住。

終戦の日

8 月 15 日は,日本の終戦記念日である。負戦に先立ち 8 月 6 日には広島に,9 日には長崎に原爆が投下されている。

 

雲一つない広島に、原爆は落とされた。1945年8月6日はこんな日だった - HUFFPOST
https://www.huffingtonpost.jp/2015/08/04/news-august-6_n_7930770.html?ncid=other_huffpostre_pqylmel2bk8&utm_campaign=related_articles

 

長崎に原爆が投下された1945年8月9日は、こんな日だった。写真や記録を振り返る - HUFFPOST
https://www.huffingtonpost.jp/entry/story_jp_5f2cc66cc5b6b9cff7ef7035?utm_medium=popin_rec_desktop

 

太平洋戦争に日本が敗戦して今年で 70 年,つい最近のことである。子供の頃から聞かされ続けてきた身としては,痛ましい思いはあれ,日本とはそういう国くらいの認識でいたが,年を取って世界を知るにつけこれら一連の出来事が歴史的に見ても類を見ない凄惨なものと気付かされた。本当にただ事ではない。小学生の頃には,楽しい夏休みの最中に唐突に重苦しい記念日を押し付けられ,ちょっと迷惑,くらいにしか思わなかったものだが,今の私にとっては 8 月のこの時期は極めて重い。悲しみと苦しみから来るその重みを年々増しているようだ。

 

軍国主義に走った日本の過ちを二度と繰り返してはならない。そんなきな臭い話は今の時代には無縁,と言い切れるような世界に残念ながら我々は生きていない。そのことを皆が毎年欠かさず認識することこそ,犠牲者に報いることではないだろうか。

 

原爆の被災者,および戦死者の方々へ,黙祷を捧げる。

 

 

見聞読孝録 2020/08/15