見聞読考録

進化生態学を志す若手研究者のブログです。NZ 在住。

年の瀬

クリスマスも過ぎ,大学も閉鎖され,いよいよ年の瀬と言える日々を過ごしている。気候的には真夏なので,慣れ親しんだ年の瀬とはかけ離れているが。

 

2月中旬の出国に先立ち,年明け2日に,こちらで知り合った知人宅へ引っ越しをすることになった。ちょうど入れ替わるように,知人は休暇を取るらしく,長期に渡って家を空けないためにも,誰かに住んでいてもらいたいらしい。利害が一致したかたちである。

 

というわけで,大晦日に向けて大掃除という,いかにもな年末を過ごしている。まだまだやることがいっぱい。

 

例にもれず本年も怒涛の一年だった。ちょっと遊びすぎた気も...,来年はもっと研究にウェイトを置きたい。

 

皆さんの来年も良い年になりますよう。今後とも宜しくお願いいたします。

 

皆さん,良いお年を!

 

 

見聞読考録 2019/12/26