見聞読考録

進化生態学を志す若手研究者のブログです。NZ 在住。

化石賞受賞

最初の「化石賞」に日本 - COP25 - 経産相発言を批判
https://www.asahi.com/articles/ASMD410FTMD3ULBJ00J.html

 

日本政府の皆様,もう何度目かもわからない「本日の化石賞」の受賞,おめでとうございます。もはやあなた方に私は何も期待していないので,日本と世界が滅んでしまう前に,さっさと政権交代していただければ幸いと思います。

 

環境問題についての日本の意識の低さが,近年得に際立っている。ちょうど今年になってスーパーマーケットでさえいよいよビニール袋の使用を禁止し再利用の紙袋を利用し始めたここ NZ にいると,日本の国際感覚の低さ,サステイナブルな未来を目指す世界の潮流に逆行する自己中さに,頭を抱えざるを得ない。いや,実際は NZ では紙袋さえあまり使われない。NZ で言うところの一般人,日本で言うところの意識高い系に当たる NZ の人々は,買い物にマイバッグを持っていくのはもはや当たり前。忘れたとしても,紙袋の利用を断って購入した商品を両手両脇にたくさん抱えて車まで運んでいくというような光景は,日常的に見られる。NZ の先進的な思想,環境問題や持続可能な資源利用に対する見識の高さについては枚挙に暇がないが,先進国と後進国・日本との差には悲しいほどに開きがあるのだ。しかも,日本が現在のような政治,現在のような教育を続ける限り,その差は日に日に開く一方である。

 

今の政権じゃ改善は見込めないだろう。何気なく発する発言のひとつひとつが,戦前にも遡る時代遅れの古き悪しき思想を感じさせる。俗に言う老害というやつだ。今や安倍晋三は,米大統領ドナルド・トランプと並んで世界最低のうつけ者と見られていることだろう。あとは,ブラジリアントランプとの呼び名も高い,ブラジル大統領ジャイール・ボルソナーロもそこに並ぶだろうか。あるいは,安倍なんとかみたいな小心者は,モノの数とも見られていないかもしれない。うん,そんなところだろう。

 

モリカケ」の友達優遇主義や,「桜を見る会」の税金私物化もそう。出産をめぐる失言の数々や,環境問題に取り組む国際会議の前日に環境負荷の高い牛ステーキを食べてしまう愚行もそう。大阪城の改修の際に天守にエレベーターをつけたことを各国代表の前で「大失敗」と言ってウケを取れると思っている安倍なんとかの無神経も,「桜を見る会」の参加者名簿を破棄したのは「障害者雇用職員」だったとの国会答弁をよりにもよって「国際障害者デー」にしてしまう安倍なんとかの人を見下した態度も,頭が悪いという以前に,気が触れているとしか思えない。人として何をしてはダメで,どうして批判されているのかもわかっていないんじゃなかろうか。息を吸うように悪事を働く。それが自民党,それが安倍政権である。地球に住む万人が持つべき教養がなってない。安倍なんとかだけでなく,麻生なんとかとか菅なんとかとか,日本を牽引しようというトップの政治家が揃いも揃ってこの有様なのだ。私はそんな悪代官共に日本を引っ張ってほしくない。悪代官は引退,あるいは逮捕あるのみである。少なくとも「モリカケ」や「桜を見る会」は法的に見たってクロだろう。悪人は,牢屋に繋がれなければならない。

 

 

見聞読考録 2019/12/05